CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
FaceBook
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< GPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その4 | main | GPz750Fリビルド再生@その他作業と全貌 >>
トリッカー@エキパイ交換 AIキャンセル リミッターカット他
ちょっと前の作業となりますが、お客様からのご要望で
トリッカーのチューニングとカスタムを行ないました。


全体的なパワーアップを望んでいらっしゃいましたが
音のうるさいマフラーは好みではないとの事・・・。

フロントエキパイのみの交換で性能をあげられると評判の
NGCストレイガマフラーを装着してみました。

チタン製 NGC取付後。


1週間後のご来店でこのような感じに焼けてきました。
イイ感じ。


その後、マフラー交換の先にやっておけばよかった作業
中間域で作動するリミッターカットとAIキャンセル。

右カバー内のイグナイター。


リミッター動作の線をコネクターから取り外し伸縮チューブで絶縁。
リミッターカット完了。




AIのシステムはこんな感じ。


取り外すと出来てしまうインシュレーターの穴に蓋。


エアクリーナーボックスに蓋。




エンジントップは純正部品の流用で蓋。

上記メニューで特に低中回転がパワフルに。
高回転の伸びも良くなったようです。


その他
トリッカーのチェンジペダルとブレーキペダルって結構上向き
チェンジペダルは純正の調整幅でお客様のご要望許容範囲で納まりましたが
ブレーキペダル側が高すぎてブレーキが大変との事。

純正調整幅で一番下げたところ。


ここで赤矢印部分で切れ目を入れ希望の高さ+αの位置まで下げ。


鉄板を差し込んで溶接。


表面を綺麗に仕上げこの後塗装で仕上げ。
一見加工をしたのが分からないよう仕上げました。

お客様にもご納得していただけたようで◎

このような加工も受け付けています。
何かありましたらお気軽にお問い合わせください。



ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/  

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| カスタム | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bk-aoyama.com/trackback/57
トラックバック