CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
FaceBook
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 不動車修理@GSX750S-3その2 | main | 不動車修理@GSX750S-3キャブレターガソリン漏れ >>
Z400FX修理
JUGEMテーマ:バイクメンテ


昨日はKAWASAKI Z400FX車両が入庫。
遠方のショップで中古購入したカスタム車両ですが
以前からエンジン回が不調。


症状は、エンジンシリンダーとヘッドの間からのオイル漏れ。

腰上分解が必要ですね。

FCRキャブレターの貼り付き&ふけ上がりのバラつき。

使い込まれているようなので交換が必要な感じ…。


あとはミッションの入りの悪さ。

エンジンを始動してクラッチの切れ具合をチェックしたところ
ミッション回りの故障ではなくクラッチが完全に切れず
半クラッチ状態となっていてミッションの入りが悪い症状が出ていました。

で早速分解して原因を探る。

エンジン左側スプロケットカバーを外し。


クラッチプッシュロッドを押すカム部分を点検。
特に異常なし。


プッシュロッドは側面に変磨耗ありですが、クラッチの切れにはあまり関係ない。


クラッチカバーを分解。スプロケット側は組み立ててクラッチの動きをチェック。
ちゃんと動いているみたい…。


クラッチを更に分解。
スプラインも異常磨耗はない…。


スチールプレートに以前錆が発生していた後があり。
スチールプレートとフリクションプレートも磨耗している様子。
当時物のままのようなので
スチールプレートとフリクションプレート、クラッチスプリング辺りを
交換して様子を見てみるのがよさそう。


ということで只今その他もろもろお見積もり中…。


ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| 整備 | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bk-aoyama.com/trackback/39
トラックバック