CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
FaceBook
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 今頃スマフォでびゅ〜。 | main | Kawasaki Z1 TMR-MJN取り付け >>
GooseエンジンTURBO化計画その6@まとめて掲載『1』
JUGEMテーマ:バイクカスタム

昨年7月から趣味的に始めてみたGooseエンジンTURBO化計画ですが
実はBlogでお伝えしているよりも随分作業が進んでいます。

ちまちまと作業の様子をアップしようかと思っていましたが
めんどい・・・。

ということで、現在のGooseエンジンTURBO/NJ47までの
製作過程を早送り画像で掲載(^^;
写真撮り忘れ多々あり




NJ47(グラストラッカーORボルティ)フレームに
Gooseエンジン搭載用エンジンハンガーを製作。


A2017アルミ厚板材

フライスなどを駆使して加工。完成画像が無い(^^;
フロント&エンジントップハンガーもアルミブロックから削りだし。


はいどん!

エンジン乗りました。

でもってフレーム製作。
各部品の取り付け位置などを決めなきゃならないので
サージタンク製作。

アルミ5052板材を切り出し足り曲げたり削ったり。


パイプ連結用のフランジを作ったり。




溶接して完成。
ブローオフバルブはBLIZの中古品をメンテナンスして取り付け。
その他、吸気温用センサーを追加。


燃圧レギュレーターと燃圧計もフレーム内に固定する為アルミ材などでボックス化。




エンジン回り主要部品を取り付けてみたところ。
マフラーはステンレスパイプ材をエビエビ溶接@暫定仕様


次回はまとめて掲載その『2』で。

ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| Goose TURBO | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bk-aoyama.com/trackback/35
トラックバック