CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
FaceBook
ブログ村
MOBILE
qrcode
GPz750Fリビルド再生@その他作業と全貌
GPz750Fリビルド再生レストア@その他作業と全貌です。

車検後実走行を繰り返し各部セットアップと部品製作。
ミラーは純正形状社外品をチョイスして取り付けてみましたが・・・
まったくもってダメ!なので

カウルマウントを諦めハンドルから出すことに
市販品ではスクリーンと干渉してしまうのでアルミ削りだし品と
アルミ丸棒でステーを製作。
ミラー部分はナポレオン製。



このような物をアルミ材から削りだし・・・


スプロケットカバー部にオーリンズプリロードアジャスターを設置。


ブリーザーホースが気になったので

オイルキャッチタンクをアルミ材から製作。


ノーマルエアクリーナー位置に設置。
ブローバイガスはキャブへリターンの大人仕様。


燃料ホースの取り回しに無理があるのか?
イマイチ燃料が落ちきらない様子だったので

ステンレスにてステーを製作。


フューエルポンプをサイドカバー内に設置。
リレーを介してバッテリーから直接電源取り。
転倒時のことを考えてキルスイッチoffでフューエルポンプoffとなります。


バッテリーは超軽量小型なSHORAIバッテリーLFX14L2-BS12。

他車種用FCRキャブレターを取り付けスローを簡易的にセッティングしただけの状態でしたので。

マフラー集合部後方にA/Fセンサーボスを溶接。


空燃比データーロガーを積み込み。


ワイヤー介入型自社製スロットルポジションセンサーを取り付け
実走行でキャブレターセッティング!

キャブレター口径がやや小さめですので苦労しましたが
全域でセッティング完了。


最後に暫定的な部分もありますがGPz750F全貌です。


















<外装> 
・ニューライムグリーン/レイニーカラー
・テールレンズ/モトファクトリー製
・リフレクター/DAYTONA薄型
・メーター&インジケーター/純正リビルド
・ミラー/オリジナルミラーステー
・ウインカー/社外角小型
・ハンドル/HARDY(LOW)
・バーエンド/KAWASAK純正(取付ボス圧入)
・シート/表皮張替え形状加工
<車体>
・Fフォーク/ZRX1200純正
・Fフォークスプリング/オーリンズ
・ステム/三又ZZR1100用/ステムシャフトワンオフ品(35mmオフセット)
・トップブリッジ/WORKSQUALYTY(ZZR1100D)
・Fブレーキマスター/NISSINラジアル
・Fブレーキ/ZRX1200純正
・Fブレーキディスク/ZRX1200純正
・スイングアーム/ZZR1100C加工
・リアサスペンション/オーリンズ
・リンクロッド/車高調整式ワンオフ品
・チェーンスライダー/ジュラコン製ワンオフ品
・Rブレーキ/BREMBO
・Rブレーキマウント/WORKSQUALYTY製/トルクロッドワンオフ品
・Rブレーキディスク/ZRX1200純正
・F&Rブレーキホース/SWAGELINE
・Rスプロケット/ZAM
・チェーン/DID530
・Fホイール/ZRX1200(3.50x17)タイヤBT003ST 120/70ZR17
・Rホイール/ZRX1200(5.50x17)タイヤBT003ST 180/55ZR17
・ステップ/オリジナルリジットバー
・アクティブスロットル
・リアフェンダー/ワンオフ品
<エンジン>
・KEIHIN/FCR33φキャブレター
・KERKER集合管
・オイルキャッチタンク/ワンオフ品
<電装>
・SHORAIバッテリー
・配線全分解後点検補修
・電子ウインカーリレー
・フューエルポンプ追加
・ハンドル右スイッチアクティブ汎用
・グリップヒーター
<その他>
車体ベアリング類、シール類全交換
などなど・・・

こちらの車両GooBikeで検索できます。
購入希望者の方がいらっしゃいましたら販売も考えていますので
気になる方は電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

お盆中休まず営業中!


JUGEMテーマ:バイクカスタム

ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/  
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| 整備 | 12:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
GPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その4
前回に続きGPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その4です。

車体回りが大体出来ましたので今回は外装。


タンクはなかなか中古が出ませんのでこいつをリビルド。
部分的に腐食が進んでいます・・・


サンドブラスト処理に出し状態チェック!


右側の錆は結構ひどい感じでしたが穴が開くほどでは無かった模様(^^;


が!お決まりの?左下に穴が・・・


板金ハンダをがっつり馴染ませ埋める。


サフェ吹いてパテ盛ってを繰り返し面だし。
けっこうベコベコでした。


手に入れた外装たち(笑
当然?レイニーカラーに決定!


カウル類ABS部品は塗装を手作業で完全剥離して下地製作。

ライムグリーンは最近の明るいタイプ。
ラインを決めてるところ。
テールはMotoFactory製GPzビルトインテールレンズを使用しました。




塗装完了。


細かい最後の仕上げをし仮ナンバー取得。
静岡市はなんでこんなに仮ナン大きいのだろう・・・
恥ずかしいしウインカー隠れちゃうよ(><)

自走で各部チェックしながら新規車検取得へ。


次回はその他細かい追加作業と全貌!みたいな。


夏季休暇のお知らせ。
世間様よりちょっと早く8月6日午後から9日までお休みとさせていただきます。
翌10日は4時頃閉店となります。
よろしくお願いします。



ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/  

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| 整備 | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その3
 またまた間が開いてしまいましたが
前回に続きGPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その3です。



足回りが完成してフレームに取り付けてみたところ。
アッパーカウルステーは部品調達の関係でA1の物をブラスト後リペイント。

キーボックスや配線は一度バラバラにして内部チェック。

右:GPz750F傷みが激しいので
左:ZZ-R1100用からカバー類を移植してペイントなど


このような感じでリメイク。
ZZRトップブリッジを使っていますが、小加工でハンドルロックもOK!


シートレール後方に溶接後・・・
この部分の傷みが激しかったので


プレート部分を一度切り落とし鉄材にて作り直し→溶接→ウレタン塗装で部分補修。


インナーフェンダーもアルミ板でワンオフ。
(もしかしたらタイヤと当たるかもしれないので暫定仕様)


マフラーは腹下から欠品だったので

KAWASAKI何か用をゲットしてステー部分を鉄板から製作→溶接。




KERKERプレートを旧タイプの復刻版に変更。
ステップまわりは暫定的に純正プレート&社外ステップバーの組み合わせ。
リアマスターはやっつけ感ありますがアルミプレートでピッチ変更してBREMBOを使用。
(時間が出来たらバックステップワンオフ製作します)


その他メーター回りやハンドルスイッチ関係のリメイクをして
車体回りは大体完成!

続く。

夏季休暇のお知らせ。
世間様よりちょっと早く8月6日午後から9日までお休みとさせていただきます。
翌10日は4時頃閉店となります。
よろしくお願いします。



ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| 整備 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その2
GPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その2です。

フロント回りの作業の目処がつきましたので今度はリア回り。


ZZR1100(C)のスイングアームが何とか入りそうな予感?
がしたので中古品を購入。

車体ピボット部等の計測を済ませ


スイングアーム加工。
左右削り込みのカラー製作。
ピボットシャフト径も合いませんのでZZR純正のスリーブを加工。


車高調整リンクはワンオフ製作。


車体と合体。
リアサスZZR1100用オーリンズ@中古品
お客様の余り物を譲っていただきました。
無事に?なんとか装着完了。


スプロケットハブを加工してチェーンライン出し。
フロントスプロケットはオフセットタイプ+オフセット用ワッシャーで対応。


リア回りをスイングアームに納めてみたところ。
リアホイールはZRX1200純正(5.50J)
リアキャリパーマウントもZRX用社外品
左右カラーなどを製作してホイールセンター出しとチェーンライン確保も出来ました。


ブレーキトルクロッドもワンオフ製作。


スイングアーム側マウントもアルミを削り製作。この後溶接。


サンドブラスト後ウレタン塗装。


エキセンはガンコートでZAMスプロケットと近い色に塗装。


純正チェーンスライダーは使用できなくなってしまったので
ジュラコン削り出しで製作。


そうそう、フロンとブレーキキャリパーは

ZRX純正6POTを頂けましたが…


開けてびっくり!な状態でしたので


オーバーホール、ガンコート塗装。

続く。


JUGEMテーマ:バイクカスタム


ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| 整備 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GPz750Fリビルド再生@ざっくり紹介その1
昨年10月にひさびさマイバイクとして購入したGPz750。
ずいぶん前からいつかは乗ってみたいと思っていたのだけれど
なかなか購入に踏み切れず、この所中古車価格も上がり気味なので
思い切って某オークションにて不動車を購入してみた。

購入したのは・・・

このような車両・・・(^^;右に転倒後放置された様子?
(オークションの画像です。出品者さん無断使用ごめんなさい
画像は実車より綺麗に写っているのが常。
車体全部をレストアするつもりの覚悟で購入。

バイク輸送業者さんにバイクを運んでいただき早速洗車をして各部確認。






外装&プラスチック系の部品はカサカサ、アルミ部品は内部まで腐食が進行
鉄部品は赤錆発生、足回りはほぼ全滅、コケ、土。
でも思ったより良かった(^^;
問題はエンジン右側パルシングコイル部マウントと
クランクシャフトの曲がりでしたが何とかなりそうな雰囲気。
フレームはリペイントされた事があるのか?目立つ酷い錆など無し。

ということでリビルド&レストア&カスタム開始。


フロント回りを全バラ
中古FCRキャブレターを装着して
パルシングコイル部を何とか修正。
3番プラグがカジリこみなどありましたが
無事にエンジン始動できました!のでエンジン分解はまた今度の機会に。

手持ちにお客様からの頂き物でZRX1200用フロントフォークと
前後ホイールがありましたので

ZZR1100のアンダーブラケットを使用して
ワンオフステムシャフトの組み合わせでステムを製作。
(オフセット量35mm)


左:ワンオフステム 中:GPz750純正ステム 右:ZZR1100ステム
トップブリッジはZZR1100用社外アップハン用
この後再塗装。


フロント回り装着。


エンジン回りはこのようにガビガビでしたが


部品ごと分解塗装と清掃を繰り返し
エンジンはワイヤーブラシで表面を慣らして
耐熱ブラック塗装でこのように。


ステー類もこのように錆が発生していましたので


サンドブラスト後ウレタン塗装。

スプロケットカバーとクラッチカバーは
白錆が発生してそのままという訳には行かなかったので

ガンコート塗装


ウレタン塗装



続く。


JUGEMテーマ:バイクカスタム


ブログ村ランキングに参加中です。
↓ポチットしてくれるとBMC_Seijiが喜びます(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村
| 整備 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/4PAGES | >>